HOME>オススメ情報>コラーゲンたっぷりなので女性に人気のご当地料理
鍋

九州博多の人気メニューの代表格と言われるのが、もつ鍋です。九州へ出張帰りのサラリーマンや旅行客でも気軽に立ち寄ることができるように、駅ビルの中にお店を構えていて多くの人で賑わっています。九州に来たからには絶対に食べたいご当地料理と言われているのです。博多のもつ鍋の特徴は、九州産の牛のモツを使用している当店にあります。できるだけ新鮮な形で提供することをモットーとしているので、モツは肉屋から直接仕入れている当店も多いのが特徴です。プルプルとしたモツはコラーゲンたっぷりなので、女性からも支持されています。使用する味噌は、お店によって配合が異なっています。

もつ鍋の美味しさは、そのモツから出る旨味にあります。新鮮なモツを使用することで、旨味がモツから溶け出してスープに染み渡ります。博多には何店舗ももつ鍋のお店がありますが、それぞれ味噌の配合方法から味付けまで異なっています。モツを最大限に美味しくするため、味噌の配合は計算しつくされています。そしてなんと言ってももつ鍋の醍醐味は、野菜を美味しく食べられることです。モツの旨味が野菜の美味しさを引き立てているのです。

お店によっては最後までさっぱりと食べられるようにとのことから、醤油ベースのもつ鍋を提供しています。味噌が一般的な博多のもつ鍋では珍しいですが、水炊きのようにあっさりとしていていくらでも食べられます。醤油ベースは女性からの支持が厚く、注文する人の殆どが女性だといいます。男性にはやはりコクのある味噌のほうが好まれているようです。醤油ベースはスープが透き通っていて、さっぱりとした味付けが水炊きによく似ています。

広告募集中